「ほっ」と。キャンペーン

Mercerie Hige

<   2009年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

dentelle

 昨日は、瀬戸内海でダイビング。
 約2年ぶりでしたけど、やっぱり海は楽しかったです。久しぶりの運動で、足が痛いですけど。
 いつもは、岩や底にひっついて、ウミウシとか、いろんな生き物を探しているんですが、今回はのんびりと水面近くを漂ってました。
 自分より10mくらい下を進んでいる人たちのはく泡が柱のように立ち上ってくるのを、ただ眺めてました。
 泡ってね、どんなカタチをしてるか知ってます?
 球体じゃないんです。球体の上4分の1くらいをカットしたみたいな、ボウルを伏せたような形で水面に向かって上っていきます。
 そこに写る自分の姿と差し込む太陽の光。なかなかいいもんでした。
 愛用のフィンは、イタリアのダイビングメーカーcressi-subのロンディンL。
b0176211_2143158.jpg

 とても長くて硬いので、一蹴りでグンと進むのが魅力です。

 今日も、たくさんのお客さまに来ていただきました。
 ありがとうございます。
 今、レースがたくさんあります。いろんな種類のがあるので、好きな方はお早めに。
 ちょっと珍しい花と蝶の柄のもの。
b0176211_21424555.jpg

 どんと並べてます。
b0176211_21433129.jpg
 

 日本の古い引き出しも入りました。
 なかなかいいですよ。4000円です。
b0176211_214412100.jpg


 ガラスボタンも。チェコのボタンは、なかなかいいです。
b0176211_21444227.jpg

 
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-31 21:45

あるのかな

 今日は、朝から油断しっぱなしでした。
 夏休み中だし、土曜日だし。と思ってたら、朝からたくさんのお客さまが。
 あー、びっくりでした。
 暑いなか、足を運んでくださったみなさま。ありがとうございました。

 私の通っていた小学校には、大きな、とても大きな桑の木がありました。
 桑の木ってね、木苺みたいな小さな実がなります。
 図画の時間、写生をとっとと済ませて、友達と桑の木に登って、実を採って水道で洗ってムシャムシャ食べてました。
 今もあるのかな、桑の木。

 放送室にも、古い教科書や、「のらくろ」っていうマンガが何冊かありました。
 すごく古いもので、値段の単位が円ではなくて、銭でした。
 木造校舎が取り壊されるときに、処分されたんだろうなー。
 放送室に入る、小さな階段横にある隠し部屋とかね。
 木造校舎を知っている広瀬小学校卒業生しか分からない話題です。

 お菓子みたいなボタンがね、個人的にはすきです。
b0176211_102525.jpg
b0176211_103360.jpg
b0176211_104179.jpg


 パールみたいなやつも。
 店を始める前に仕入れてたのに、ずーっと引き出しで眠ってました。
b0176211_113728.jpg

 安っぽい感じが、いいです。

 日曜日は、久々のダイビング。
 瀬戸内海に行ってきます。
 夕方は、選挙へ。どうなるんだろう。
 投票率も、速報の視聴率も、すごいんだろうな。
 楽しみな日曜日です。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-30 01:03

油断

 今日、いろんな油断(ゆだん)をしていました。
 「あぶらだち」ではありません。確かに、油を断つほうが、ダイエットにはいいんでしょうが。

 午前中に3人のお客さま。
 午後になると、少し蒸し暑くなってクーラーのスイッチオン。
 こうなると、枕を小脇に抱えて静かに横になりたくなります。

 で、しばしゴロゴロしていると、入り口のスリガラスの向こうにお客さまの影が!
 ガバッと立ち上がって、そ知らぬ顔をして「いらっしゃいませ」といいましたが、たぶん挙動不審だったことでしょう。
 その後は、3人の若いお母さんたちが、チビたちと一緒に来店されたので、びしっと目が覚めました。
 夏休みもあとわずか。私もそろそろだらけた生活から抜け出さないと。

 シャトレーヌが届きました。
 本で写真を見て、実物が見たいとずーっと思っていました。
b0176211_22275963.jpg
b0176211_2228642.jpg
b0176211_22281572.jpg
b0176211_22282856.jpg


 実際に、手芸のときに使われていたものです。
 本当は、もう1つか2つ、違うパーツがぶら下がっていたはず。
 気長に探してみます。


 木でできたボタンは、意外と数が少ないんです。
 ハンドペイントとなると、さらに。
b0176211_22305531.jpg

 同じ色をした、白い服につけてもらいたいです。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-27 22:33

ウルトラQ

 日曜日くらいから、すっかり涼しくなった広島。
 でも、今日の午後は少し暑かったです。

 アメリカから届いたボタンの中で、一番のお気に入りが、貝ボタン風のプラスチックボタン。
b0176211_22352750.jpg

 こういう色使い、大好きですねえ。
 ウルトラQのオープニングみたい。
b0176211_22353690.jpg


 アクセサリーを作るためのパーツが入荷しました。
 指輪を作るためのもの。
b0176211_2237678.jpg

 サイズが合うボタンを探して、ボタンの指輪を作ったら面白いかも。
 いろいろ楽しめそうです。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-26 22:38

その瞬間

 高校時代の友人と、ほんと久しぶりに道で会いました。
 その後、その友人が奥さんと一緒に店に遊びに来てくれました。
 彼と話をしていると、これまで20年近く思い出さなかった出来事や風景が、どんどん頭に浮かんで、まるで昨日のことのように話をしていました。

 記憶というものは無くなってしまうものではなくて、見つからないけど、どこか小さな箱のようなものに入って仕舞われているんだと。
 懐かしい顔を見たその瞬間にその箱のフタが開いて、大きなテーブルにザラーッとガラスのおはじきを広げるみたいに、いろんな景色や言葉があふれ出してくるんだと、そんな風に感じました。

 小さくて、ポップな感じのするボタンがアメリカからたくさん届きました。
b0176211_2412159.jpg
b0176211_2412944.jpg
b0176211_2413824.jpg
 

 レースもね、最近やっと、「いいねえ」と思えるようになりました。
b0176211_2421727.jpg
b0176211_2422781.jpg


 今日来られたお客さま。
 「どちらから来られたんですか?」とお聞きすると、「神戸からです。島根の実家に帰省していたんですけど、神戸に帰る前に、寄ってみたくて。」とのこと。
 「おー、そりゃすごいですね!で、何で知られたんですか?」と聞くと、「神戸の岡本にあるル・グラントレゾワさんに行った時、ショップカードが置いてあったので、それを見て。」
 以前、和歌山に住む私の友人(ボタン師匠でもあります。)が、神戸に行ったとき、わざわざショップカードを持っていき、置いてもらっていたんです。
 その話は聞いていたんですけど、まさかそこからつながるとは思ってなかったので、びっくりでした。
 ニノさん、ル・グラントレゾワの阿多さん、ありがとうございました。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-26 02:52

土曜の夜は

 土曜の夜は、友人との飲み会。
 ワイワイといろんな話。
 旦那さんはとてもしっかりしてるのに、奥さんは、とてもおっちょこちょい。
 っていうか、恐ろしいくらい天然。
 数々の伝説を残している。
 「フェラガモの靴は、鴨の皮で作られていると思っていた。」
 「冬場に道路に置いてある凍結防止のために塩化カルシウムが入った大きな袋を米袋だと勘違いして、持って帰ろうとした。」
 「毎朝、挨拶をしていた黒っぽい服を着ていたおばあさんだと思っていたのは、黒いビニールのゴミ袋だった。(彼女は目が悪いのです。)」
 そんな彼女は、つっこみどころ満載。楽しい楽しい、飲み会でした。

 ナンバーテープが届きました。
 イニシャルテープではなくて、数字だけが入ったもの。
 100番前後のものが20本です。

 普通、箱の中にはくるくると巻かれたテープが二束入っています。
 中をチェックしたら、一束しかないものも。
 二束のものが、一箱1000円。
 一束のものが、一箱600円。
 かなりお買い得だと思いますよ。

 
b0176211_2201623.jpg
b0176211_2202446.jpg
 

 いろんなことに、使えると思います。
 箱の種類もいろいろなのが、たのしいです。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-23 22:02

ブドウ

 手芸店を始めるまで、いっこも興味がなかったのが、レースです。
 何が面白いのか、なんでこんなに高いのか、全く理解できませんでした。

 でも、最近はちょっとずつ、面白くなってます。
 色合いとか、デザインとか、ほつれなんかも含めて。

 1920年頃のフランスのアンティークレース。
b0176211_0315431.jpg
b0176211_03269.jpg

 額装すると、いいかも。

 ブドウ柄は、意外と珍しいです。
b0176211_03396.jpg


 珍しくレースがたまってます。
 レース好きの人は、今がチャンスかも。
 夏休みが終わったら、かなりの競争率になると思いますよ。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-22 00:35

チーズケーキ

 友人から届いたチーズケーキは、浜松のお店のもの。
 凍っていたそれを、冷蔵庫でゆっくり解凍していただきました。
 今日の昼間にいらしたお客さまには、少しずつオスソワケ。
 美味しかったです。

 久々に、はっとするようなデザインのガラスボタン。
 まるで、バリ島のお面みたい。
b0176211_2146566.jpg


 クリアガラスに淡いパールのコーティング。
 柔らかな砂糖菓子のような感じ。
b0176211_2147107.jpg


 昔食べたことのある、3色のアイスキャンディーみたい。
 ハミガキのアクアフレッシュのようにも見える。
b0176211_21481287.jpg


 服も届いてます。
b0176211_21493970.jpg
b0176211_21494724.jpg


 犬の刺繍も。
b0176211_21495548.jpg


 少しだけ、暑さも和らいだ感じがします。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-20 21:53

姿勢

 あまり姿勢のよくない私は、しゃんと背中が伸びている人を見ると、「おおー」と感心してしまいます。
 姿勢。言葉のとおり、勢いがある姿。
 猫背だったり、体がゆがんでると、力はわいてこない。
 気をつけないと。

 昨日と今日で、フランスからレースやらクロスが、どっさり届きました。
 明日、全部値段を付ける予定です。
 子供服が2着。かなり細かいレースのでき。
 レース好きの人にはたまらないと思います。お楽しみに。

 今日は、たまっていたボタンシートの値段付け。
 プラスチックボタンのシートをかなり並べました。
 シートがいい感じなので、買ったもの。
b0176211_2355924.jpg


 涼しげな色にひとめぼれ。
b0176211_2348247.jpg


 深くて渋い、何かの鉱石のような色とカタチ。
b0176211_234917.jpg


 まるで噴水のような、朝顔のような、美しいガラス。
b0176211_23495073.jpg


 シートに並んだボタンは、特に美しいと思います。


 お知らせ。
 販売したボタンで、洗濯をしたら色落ちがするものがありました。
 この写真の形状で、赤と青のボタンを買われたお客さま。
b0176211_2352141.jpg

 
 ご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ありません。
 払い戻しをいたします。ついでの時にでも、メルスリーヒゲにいらしてください。
 よろしくお願いいたします。
 
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-18 23:56

動物

 日曜日は、田舎に帰って墓参り。
 雨が降るかなと思ったんですけど、大丈夫でした。
 母方の実家でお茶をご馳走になり、父方の実家でお昼をご馳走になり。
 父と母の実家は、小さな道路を挟んで向かい合わせなので、こういうときは楽です。
 お土産にと、米とたくさんの野菜をいただきました。
 いつも思うのですが、野菜や米、農機具なんかを納めている倉庫が、すごくキレイに片付いています。
 農業は、いい加減な性格の人では決してできないものだと感じます。

 で、月曜日の今日。からっと晴れ上がりました。
 アンティークの服を待ちわびていた方が2名来店。本当に嬉しそうに試着をされてました。
 栃木から帰省中の方や、犬好きなのにネコのボタンをたくさん買われた方。
 楽しい月曜日になりました。

 ちょっと小ぶりなボタン。
 たぶん、材質は鉄。
 裏にきちんと「PARIS」の文字が入っているのがいいんです。
b0176211_223332100.jpg

b0176211_22334614.jpg

 犬と馬が描かれたボタン。残り少なくなりました。
 お好きな方は、お早めに。

 意外と好評なネコシリーズ。
 ネコの会議、ネコのパーティに続き、
 食後のネコ。
b0176211_22353618.jpg


 この写真を撮ったすぐ後に、7匹売れてしまいました。
 残り4匹。次は何をしようかな。
 ネコの麻雀とか、トランプかな。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-08-17 22:38