「ほっ」と。キャンペーン

Mercerie Hige

<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

大雨

 月曜日の広島、大雨でした。
 朝は、小雨程度だったんですけど、お昼前からは土砂降りに。
 こんな日は、家でじっとしておくに限ります。

 窓の外で聞こえる雨音を聞きながら、いろんな商品に値段をつけていました。
 イギリスからアンティークのガラスボタンが届きました。
b0176211_446436.jpg

b0176211_4462368.jpg


 チェコの現行品ですが、ネコのボタンもひとつずつ
b0176211_446511.jpg
b0176211_4465997.jpg


 あとは、フランスアンティークの布や、刺繍が入った小さめのテーブルクロス、ワンピース、イニシャルテープ2箱(ACとAF)などが並んでます。
 どれも1点ものなので、興味があるかたは、お早めにどうぞ。

 28日の日記で、「LEEの雑誌に載った」みたいなことを書きましたが、どうやら私の聞き間違いのようでした。
 LEEという雑誌のHPに「100人隊 今日のお買い物」というコーナーがあるんですけど、そこでアンティークのベビー服が紹介されてたようです。
 失礼しました!
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-30 04:50

クツのボタン

 毎日暑い日が続きます。
 まだね、店の中は風がヒューイっと抜けてくれるので、助かってます。
 階段の手すりもついて、少しは上り下りが安全になったかも。

 お客さまから、「いろんな人のブログで見ましたよ。」と、よく言われるんですけど、今日は初めて「雑誌のLEEでみかけて。」という方が。
 お話を聞くと、読者の投稿コーナーでお店が紹介されていたらしく、それを読んでネットで探してこられたようです。
 メルスリーヒゲ、いろんなところに出没しているみたいです。

 フランスアンティークの、携帯裁縫セットが届きました。
b0176211_3175333.jpg


 指貫が蓋になっていて、開けると
b0176211_3181957.jpg

 白と黒の木製の糸巻きが入ってます。

 糸巻きの芯には
b0176211_3185570.jpg

 針がおさまってます。

 カバンの中に一つ入っていると、便利ですよ。

 変わったボタンも並べました。
 顔やチョウチョのボタン
b0176211_3195649.jpg


 クツのボタンも
b0176211_3201033.jpg


 こういうボタンを見ると、楽しくなってきます。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-28 03:21

しまった!

 お店の、蚊取りベープのスイッチをいれっぱなしにしていたことに、深夜の今気づきました。やっちまったなー。
 今度から、気をつけないと。

 リバティの布が入荷しました。
b0176211_2114174.jpg


 といっても、また1枚だけ。
 まだ、大量に仕入れる勇気がないです。
 薔薇の絵が鮮やかです。
b0176211_212272.jpg


 あと、カフェオレボウルも2つ並べました。
 白いエンボスのものと
b0176211_2125794.jpg


 面取りがある、渋いタイプのもの
b0176211_2132945.jpg


 どちらも、実用できますよ。とても状態がいいです。

 明日も暑くなりそうです。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-27 02:14

メモすること

年のせいか、何か思いついてもすぐに忘れてしまいます。
だから、どんな小さなことでも、頭に浮かんだことは、メモを取るようにしています。

布団に入っていても、外で自転車に乗っていても、何か思いついたら何か紙を見つけて書き留めます。
後から見直すと、ほとんどが役に立たないことばかりですけど、いくつかは実現したものもあります。

ボタンの時計。
アンティークの大きな掛時計を探しているときに頭に浮かびました。
そのときのメモ
b0176211_2234373.jpg


今頭の中にあるのは、五線紙のような布に、ボタンで音符を並べること。
縫い付けるのではなくて、ボタンの裏にマジックテープを縫い付けて、つけたりバリバリ剥がしたりして遊べないかなと思ってます。

カウンターの後ろの風景。
箱や缶が大好きです。収納にもなるし、置いておくだけでカッコイイから。
b0176211_227071.jpg


在庫のボタンが入っている2つ並んだ引き出しは、フランスの手芸店で使われていたもの。
b0176211_2293713.jpg

引き出しに描かれた文字や、取れかけの取っ手。
どれもかっこいいんです。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-26 02:31

タマシイが

 ミニチュアを作られているヒロコさん
 それはそれは、「こんなに小さいのにここまで忠実に再現するか!」ってくらい、すごいのです。

 そんなヒロコさんがお店にこられ、買い物をされた後に「お店の開店祝いを持ってきたんですけど」と、ラッピングされた箱を大きな紙袋から出されました。
 ドキドキしながら、箱を開けると、すごいミニチュアが!!
b0176211_2452372.jpg
b0176211_2453269.jpg
b0176211_2453920.jpg


 すごいでしょ!!
 あたしゃね、見た瞬間に口からタマシイ的なものが抜け出しそうになりましたよ。びっくりして。

 当然、内側の作りこみもすごいんです。
b0176211_2465990.jpg
b0176211_247777.jpg


 彼女のすごいところは、見えない部分にまでトコトンこだわって作られるところ。
 机の引き出しはちゃんと開いて、中にイニシャルテープが入ってるし、窓際に置かれているショコラメニエの木箱の中には、これまた手芸用品が納まってるんです。
 是非、お店に見にいらしてください。何も買わないでいいから!
 ほんと、必見です。

 今日は、初めて19時まで時間を延長してみました。
 近所の美容院の方や、仕事帰りの幼稚園の先生がいらしてくださいました。
 暗くなるとね、ポショワールのシェードの影が、より一層写ってくれる気がします。

 前に紹介したウランガラスのボタン。
 ブラックライトで照らすと、こんな風にミドリにまばゆく光ります。
b0176211_253133.jpg


 残りは、このお皿にあるだけです。
 興味がある方は、お早めに。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-25 02:54

水牛の角

 最初にこのボタンを仕入れたときは、普通のプラスチックのボタンだと思ってました。
b0176211_22444012.jpg


 お店をオープンする前に、「参考になれば」と友人からいただいた、大きなボタンの図鑑。
 その中に、同じボタンがあるじゃないですか!
 説明を読むと、「水牛の角をタブレット状にし、熱湯に付け成型する。」とのこと。
 「プラスチックにしては、質感が違うなー。」と思っていたので、納得。

 もう一つ、ボタン図鑑で見つけたもの。
b0176211_22481099.jpg


 イギリスのパイパーボタン。
 バグパイプ奏者のユニフォームについていたボタン。

 赤十字のボタン6個とパイパーボタン4個を仕入れることができました。
 興味があるかたは、お早めに。

 こういうメタルのボタンもあります。
 皮に合わせると、かっこいいと思います。
b0176211_22502883.jpg

[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-23 22:51

チェコの大きなガラスボタン

 今日の広島は、変な天気でした。
 曇ったり、少し雨が降ったり、大雨が降ったり、また曇ったり。
 今まで出し惜しみをしていた雨を、まとめてもってきたみたい。

 こんな日は、お客さまはゼロかなとのんびりしています。
 お店をオープンする前からいろいろと相談に乗ってもらっていた友人が来てくれたので、いろいろ話をしていると、2人のお客さまが。

 お一人は、以前にいらしていただいた方で、もう一人の方を誘ってきてくださったとのこと。
 ボタンをたくさん選ばれて、会計の時にお話をしていると、ウサギヤさんでした。

 店の名前はあちこちで聞いてましたので、「これはこれは」とご挨拶。
 ショップカードをたくさん置いていただけることになり、感謝です。
 ウサギヤさん、いつか遊びにいかせていただきます。ありがとうございました。

 その後は、雨がごうごう降ってきたので、音楽をかけながら、チェコからやってきたボタンに、のんびり値段をつけてました。
 かなり大きいサイズ(直径4cm!)のモノもあるし、色使いが派手なので、ボタンというよりは、ブローチとかアクセサリーにするのがオススメだと思います。
b0176211_1924024.jpg

b0176211_19241064.jpg

b0176211_19242143.jpg


 いろんな柄や色があるので、早めにチェックしてください。
 見てるだけで楽しいですよ。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-22 19:26

アンティークの石鹸置き

 今日も暑かった広島です。
 夜になると、久しぶりの雨が降りました。
 梅雨なんだから、もう少し降ってもいいのに。

 フランス語を一緒に習っていた友達が、お母さんと一緒にお店に来てくれました。
 同じ高校の10年くらい後輩の彼女。
 来月の頭が予定日なので、おなかはかなり大きくなってましたが、赤ちゃんの服に使うボタンを、楽しそうに選んでました。

 フランスから届いた、アンティークの石鹸置き。
b0176211_23504230.jpg
b0176211_2350503.jpg


 実際は石鹸を置くのではなくて、筆記用具を置くといいですよ。
 サイズがぴったりなので、すごく重宝しています。
 こんな感じ。
b0176211_23514712.jpg

 値段もそんなに高くないので、オススメです。


 お知らせです!
 6月24日の水曜日だけ、営業時間を延長します。
 これまでの10:00~17:00を、この日だけ10:00~19:00までオープンします。
 お仕事があって、お店に来られなかった方、遊びにいらしてください。 
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-20 23:55

ウランガラス

 今日の広島も暑かった!
 お店は2階で、窓がたくさんあるので、風がいい感じに通り抜けてくれるんですけど、それでも暑い!
 おちおち昼ねもできないくらいです。
 ぼちぼち、クーラーかなあ。
 週間天気予報を見ると、来週半ばくらいから雨になりそうなので、そこいらあたりからクーラーをつけようかなと思ってます。

 ウランガラスのアンティークボタン、入荷しました。
b0176211_22102058.jpg

 ブラックライトをあてると、緑色に光るそうです。
 ブラックライト、買わないといけないな。

 あとは、リバティの布も1つだけ仕入れてみました。
b0176211_2211078.jpg


 イギリスの業者さんから届いたもので、サイズは70cm×138cmです。
 興味があるかたは、お早めにどうぞ。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-19 22:12

ボンヌママンのボタン

 今日の広島、暑かったです。
 でも、店は窓が多くて、風が抜けてくれるので、涼しいほうかな。

 午前中に来られたお客さまは、顔見知りのかた。
 値段が決まっていなかった、古いシーツのハギレやクッションカバーも「いくらだったら安いと思う?」と直接意見を聞きながら値段付け。
 できることなら「あっ、安い!」と思っていただきたいのです。

 午後、のんびりとしてたら、がっちりとしたオトコマエと、奥様らしきキレイな女性が「こんにちはー!」とやってこられました。
 「私、ノッティンアンティークスです。前から、来たかったんですよ!」と挨拶をされて、びっくり。
 今日の午前中に来られたお客さまとも、「ノッティンさん、なんであんなに安いんだろうねえ?品揃えもいいよねえ?」と、お話してたところでした。

 会った瞬間に、「この人とは仲良くなれる!」という人がおられますが、ノッティンさんご夫妻は、まさにそういう人たち。
 「いやー、ブログを拝見してて、ひげさんって女性の方だと思ってたんですよ。higeって、何かの単語かなと思ったりしてました。」と、にこにこ笑っておられます。
 いろんなイベントに参加されていて、交友関係も広いノッティンさん。
 いつか、どこかのイベントでご一緒させてください。

 ノッティンさんとお話していると、すぐ近くにある美味しいフレンチのお店、「サソンボン」のスタッフの方が、ユニフォームのまま来店。
 母の友人の方も来ていただきました。
 みなさん、楽しそうにボタンを選んでおられました。

 今日出したボタン。
 日本のものですけど、気に入ってます。
b0176211_1852223.jpg
b0176211_18522978.jpg
b0176211_18523727.jpg
b0176211_18524679.jpg


 最後の写真のボタン。
 私は「ボンヌママンのボタン」と呼んでます。色違いで、青いのもありますよ。
[PR]
by mercerie-hige | 2009-06-18 18:56