Mercerie Hige

ボタンの時計

 今日の広島は、ずーっと曇り。
 風がゴウゴウ吹いてました。

 お客様も、かわりばんこにちらほらと。
 以前スタッフをしていたruelleのお父さんとお母さんとお友達も、いらしてくださいました。今度は、近くの天ぷら屋さんにも寄ってみてください。おいしいので。

 ボタンで時計を作ってみました。
 昨日作ったのがこれ。花のガラスボタンだけ贅沢に使ってみました。
 木枠は、現行品の刺繍枠です。
b0176211_4393949.jpg


 今日作ったのがこれ。サイズが一回り小さいです。
 ボタンは、珍しい形のガラスボタン。木枠は、フランスアンティークの刺繍枠です。
b0176211_4412891.jpg


 並べると、こんな感じ。
b0176211_4473173.jpg


 結構簡単に作れます。
 木枠のサイズにボール紙(私は、段ボールを使いました。)をカットして、はめ込んでいるだけです。
 ボタンも、糸ではなくて、細い針金で留めています。
 時計の作成キットが、東急ハンズや100均で売っているので、自分の好みの布を使えば、オリジナルの時計が作れますよ。

 顔の形をしたボタン。
b0176211_4474762.jpg


 これを見た友達が一言。「デスラーですか?」
 宇宙戦艦ヤマトを見た者なら分かる、その気持ち。
 このボタンの名前は、デスラーにします。

 

 
[PR]
by mercerie-hige | 2009-05-28 11:30